郡山市街地空洞化の象徴 トポス旧本館解体へ

2015年(平成27年)5月20日(水曜日)付けの福島民報にエリート株式会社(代表取締役:金田義晴)が郡山市大町1丁目の旧トポス郡山店(郡山大町センタービル)解体の安全祈願祭を5月19日に行った旨の報道記事が掲載されました。

1994年(平成6年)に閉店した旧トポス郡山店は中心市街地で空洞化の象徴的なスポットでした。
弊社代表:金田義晴からは「地域に昔のにぎわいを創出していくべき頑張っていく」と挨拶させて頂きました。

旧トポス郡山店跡地は用途が決まるまで駐車場として活用する方針、エリートは地域づくりの拠点として跡地利用を検討していきます。